2020/11/25(更新日: 2021/01/20) 【競輪】新山響平選手に食べてもらいました【黒にんにく】 | 有限会社トータル
     

【競輪】新山響平選手に食べてもらいました【黒にんにく】 | 有限会社トータル

  • HOME
  • お知らせ
  • 【競輪】新山響平選手に食べてもらいました【黒にんにく】 | 有限会社トータル

【プロフィール】新山響平選手

1993年11月2日生まれの27歳。青森県立八戸工業高等学校アジア自転車競技選手権大会のジュニア部門・チームスプリントで優勝に貢献。 2015年にプロ競輪選手としてデビュー。翌年の2016年にはGⅢ制覇までの最速記録を更新するなど好成績を残したことから優秀新人選手として表彰されました。 現在は競輪界のトップであるS級S班の一歩手前、S級1班の選手として着々とキャリアを重ねています。 また、自転車トラックナショナルチームにも加入しており、競輪だけでなく、トラック競技の世界でも期待されています。

兄弟で競輪選手【スポーツ一家】

新山選手にはお兄さんが二人いるそうです。長男は社会人野球でも活躍した野球選手。新山選手も中学校まで野球をやっていたそうです。 次男は、新山選手と同じ競輪選手の新山将史選手です。スポーツ一家ですね。 昨年、青森の大会で同じ決勝の舞台で走りました。そのレースの模様と黒にんにくを食べていただいた動画がこちらです。熱い走りをご覧ください。

食でスポーツを応援

トータルでは食でスポーツを応援するをテーマに様々な団体・個人のみなさまに黒にんにくを提供させていただいております。青森県八戸市出身の二人の更なるご活躍を祈っております。

お問い合わせ

製造機・関連商品はこちら

TEL 0178-38-3716

黒にんにくについてはこちら

TEL 0178-20-7296

受付時間 平日 9:00~17:00

メールでのお問い合わせ